60歳以上の新しい肺炎ワクチンができました

RSウイルス感染症を予防するものです。現在、高齢者の肺炎の原因の第一位なのですが、治療薬がなく予防が大切です。またRSウイルス感染症は小児でも問題になるのですが、おじいちゃんやおばあちゃんが予防できていれば触れ合いの上でも重要です。インフルエンザや肺炎球菌と同様、安全性の高い不活化ワクチンです。

さだまさしさんのテレビCMをご覧になった方もおられるかもしれません。社会的意義が高いと考え、当院でもこのワクチン接種を6月28日から行います。基礎疾患(慢性閉塞性肺疾患、糖尿病、心疾患など)のある方は特に、肺炎のリスクが高いので予防接種をお勧めします。

自費のため費用は25000円と高いですが、その価値はあると思います。お孫さんとの触れ合いのために、ご両親へプレゼントされるケースもあります。ご一考ください。

ワクチン接種は予約が必要です 対象:60歳以上 予約開始:6/28(金) 予約方法:直接か電話予約 気になる方はお問合わせください 専用ダイアル(080-5347-3387)

Follow me!

前の記事

夏季休業のお知らせ